石田 誠展

2010/6/8-6/19

シンプルでさりげない、柔らかい顔をした石田さんの器。
食器棚のなかで、最も出番の多い器かもしれません。
お料理や、他の器とも相性良く、邪魔をしない。
それでいて、静かに主張する。
作家本人によく似た器たちでした。